半田そうめん

こりゃぁ、うどんだぁ!
驚くほど太いのが半田素麺である。
画像


半田は、徳島県の「にし阿波」の山村だ。
50軒余りの素麵製造業者があって素朴な味を守っている。
画像


太いのには訳がある。
普通、そうめんは夏の風物詩。
そうめん流しなど、涼を感じていただくものだが、ここでは違う。
画像


半田そうめんは、鍋で煮込むことを前提に作られる。
・・・冬の味なのである。
画像
・・・たとえば、すき焼き鍋で煮込んで、美味しくいただく。
1時間も煮込んでも、半田そうめんは、べたつかない。
画像
・・・自信いっぱいに工場で社長が麺を見せて語る。

よほど自信がないと、言えないでしょう。
試しに煮込んでみては?
画像


半田は山深いところである。
当然、冬は身を切る寒さ。
画像
・・・現在は、工場の中で一定の気温と湿度で乾燥させる。
(中国から黄砂に交じって何が飛んでくるか分らないから・・・らしい)

この地域の気候は、冬の厳寒期で、空っ風が吹いても湿度が高い。
常に湿度が60%以上ある地域で、素麵を干すのには好都合なのである。
画像
・・・おいおい、それ大根だろうって。
うんうん、これがまた美味しい。

湿度が高く一定なのは、深い森のおかげだ。
画像


・・・たかが素麵、奥が深い。

画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック