世界観

久しぶりに新幹線で東京出張。
景気は少し上向いたか? ビジネスマンで車内は満席。
画像


鉛筆のように先の尖った500系のぞみは時速300km運転。
3月のダイヤ改正では「こだま」化されてしまう。

こいつに乗ることもなくなるなぁ・・・
画像


新大阪~東京間の運転本数、輸送人員は高速鉄道としては世界一の輸送密度だ。
そして定時制と静粛性・・・

これだけの本数の列車をコントロールする「運行管理」の技術はたいしたもんだ。
のぞみ号が米原を通過するとガラリと景色が変わった。

・・・真っ白な伊吹山が窓に飛び込んでくる。
ここを境に気候が変わって、まるで別世界。
画像


ほほぉ、日本も結構広いじゃん・・・といつも思う風景だ。
画像

狭いのは日本人の住居が「うさぎ小屋」でコミュニティーが狭いことにあるんだろうなぁ・・・

日本人の世界観は独特。
交流は下手だし主張しないで内面に広がっている・・・
画像


デオッちもそうだが、
「黙して語らず」・・・ってのが多すぎる。

言わないでも判ってくれている
「阿吽の呼吸」があると信じている・・・
画像


「なんとかお願いします」
「努力しましょう


・・・何をどうするのかさっぱり判らないが、事が進んでいくことがある。
うまくいけばチームワークで、うまくいかなければ詰めが甘いと評される。

仕事は好きなものだけ選んでやれる訳ではない。
あれもこれも・・・めちゃくちゃ忙しいときはどうするか?

「いい仕事してますねぇ・・・」
芸術のように納得できるまで時間と手間をかけてこだわることができるなら・・・
画像


「いい仕事」とは何なのか?
時間と業務に追わてれしまっては全てが中途半端に終わってしまう。

仕事はしたい・・・でも無理がある。
誰かに助けてほしい・・・でもスタッフは限られている。

新幹線の運行管理と同じやなぁ・・・学ぶべき点は多い。
一本の線路にいかに効率よく列車を走らせるか?
画像


スピードアップしても輸送力が高まるわけではない。
結果として輸送人員1人あたりの所要時間を最大にする「効率」が求められる。

仕事に埋没する日々・・・
どうすりゃいいんだ。

走りながら、つまづきながら、悩んでいる。
1プレーヤーではなく、選手を動かすコーチであるべき・・・と思うがスタッフは少ない。

仕事でも新しい「世界観」を作らなければ・・・

画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック