続・青春18

さてさて、先日は奈良の記事を書いたけど、その行程を紹介しよう。
青春18きっぷは1券片あたり2300円でJR全線が乗り放題。
画像


ただし1券変の有効期間は使用開始当日の1日のみ・・・
だから、効率よく列車を選んで行程を考える。

デオッちの奈良行きの行程は、こうだ。
安あがりに旅行する参考になれば・・・どうぞマネしてください。

0:35  高松駅→高松東港 無料送迎バス
0:55  高松港発ジャンボフェリー 1800円
5:30  神戸港到着
    徒歩で三宮へ・・・途中、海軍操練所跡碑、マクドナルドで朝食
6:20  三宮駅から快速で尼崎へ
6:40  尼崎駅から東西線で京橋駅へ
7:00  京橋駅から区間快速で奈良へ(大阪乗り換えより確実に座るため)
8:07  奈良駅到着
    徒歩で興福寺・阿修羅像を見る
    徒歩で東大寺へ
12:00 またまたマクドナルドで昼食
13:00 奈良駅から無料送迎バスで平城京跡へ
    資料館、大極殿を見学
14:45 無料バスで奈良駅へ
14:53 大和路快速で大阪駅へ
16:30 新快速で姫路へ
17:30 姫路駅で吉野屋の牛丼
18:05 普通列車で岡山駅へ
19:40 快速マリンライナーで坂出へ
20:35 坂出駅から宇多津駅へ
20:40 宇多津へ帰着


フェリーは約4時間、乗り込んだらとにかく寝る。
画像


ここで巧く睡眠がとれれば朝からの行程が楽だから・・・
画像


早朝の薄明かりに神戸の町が見えてくる。
画像


快速の運転時間帯にはまだ十分に時間があるから、港からは路線バスがあるけど乗らない。
少し寄り道して京橋通りを歩けば海軍操練所の碑がある。
画像


ふ~ん、かつてはここが神戸村の浜だったところ・・・
画像
ここで龍馬も夢を語っていたことだろう・・・

ときどき、オシャレなオブジェが迎えてくれる。
神戸はファッショナブルな街だ。
画像


三宮からは快速で・・・
瀬戸大橋線のマリンライナーと同じ形式の車両だ。
画像


・・・で、快速電車を乗り継いで、あっと言う間に奈良に到着。
画像
奈良駅って高架の駅になっている、知ってた?
コンコースは大極殿をイメージした木の柱・・・
画像


興福寺では国宝の阿修羅像を拝観。
目に涙を湛え、でも強い意志を感じさせる顔立ち。
画像


有名な五重の塔は猿沢池にたたずんでいる。
画像


おやおや、ここでも鹿が出迎えてくれる。
画像


そして東大寺へ・・・
詳しくは先日のブログでアップしたから省略。
画像


昼食の後は平城京の跡へ・・・
第一次大極殿が復元されている。
画像


まぁ、とにかく広い。
そして、かくも荘厳。
画像


朱雀門も復元されている。
画像


そのすぐ横には資料館があり平城京の歴史を展示。
遣唐使船にも乗れる。
画像


なんと、朱雀大通りを近鉄が横断している。
ときどき、電車が通り過ぎる・・・
画像


おっと、そろそろ帰りの電車の時刻だ。
画像



画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←





   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック