雷と台風

長かった残暑は打ち止めです。
西日本でも秋風が吹きますが台風と雷が少し心配・・・
画像


先ずは雷のことから・・・
明日 9/14は西日本上空に寒気(500hpa-12℃)が覆います。
画像


日中はまだ強い日差しで下層は残暑・・・
そして午後には対流が盛んになり雷雨が発生しやすくなります。
画像


山間部を中心に局地的な大雨にはご注意ください。

さて、次に台風になりそうな南海上の雲の塊り・・・
低気圧性の循環が明瞭になってきました。
画像


地上に涼しい秋風が吹いても海水温は直ぐには冷えません。
日本の南海上は海水温が28℃以上の海水域が広がっていて、発達に必要な水蒸気は十分にあります。

太平洋高気圧は後退局面です。
日本への台風の進路が用意されていることになります。

台風になるかどうか?日本へ接近するか?現時点では不確定要素が多くなんとも言えません。
しかし、日本付近の前線位相、太平洋高気圧の湿潤な周辺流、まだ高い海水温。

「台風+秋雨前線」のステージが用意されつつあります。
今週末にかけて気象衛星画像は要チェックです。


画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック