原罪

人間は罪深い生き物だと言われます。
しかし、それは生まれつき背負った原罪ではなく環境に原因があります。
画像


生物学的には人間の進化は約3万年前で止まったまま・・・
いや環境の変化に進化が追いついていないのが現状です。
画像


温暖なサバンナで血縁を中心に小さな集団で狩猟採集して暮らしていたヒト。
なのに、文明社会の都市型のライフスタイルは正反対の生息環境を作り出しました。
画像


見知らぬ人に囲まれ、特定の狭い環境に住み、食べるために労働をする生活です。
動物園の動物のように、本来の生息環境とまるっきり違う「檻」の中で我々は暮らしています。
画像


「自殺」や「虐待」は、人間の特有な性質ではありません。
動物園で買われる動物もそうであるように生息環境に起因しています。
画像


動物園の檻の中で往ったり来たりしているライオンやゴリラをよく見ます。
人間でいえば、完全に精神病になっています。

自然環境の中では動物たちは本来、そんな意味のない行動はしないものです。
同じように、人間の罪深い行動は、人間の原罪ではなく、環境がそうさせた後天的な要因があります。
画像


産まれたときから既に都市の中の生活環境で成長する人間。
我々が健康で清潔だと思っている文明的な生活は、実は生息環境としては必ずしも良くありません。

原罪を神に許しを乞うてはいけません・・・
改めるべきは人間自身の行動だからです。
画像


規則正しく食事をして、住まいは抗菌グッズだらけ・・・学校や会社で一生を集団生活。
動物園の動物たちと何ら変わらないのでは?

生物学的に適合していない都市生活の社会の中で、集団での協調性を保つのは「ストレス」になります。
自分自身で自分を追い詰めている人間社会の在り方が問題なのである。
画像


人間は理性があり、社会性のある動物だと解釈しているのは危険です。
道徳や倫理は、集団生活を円滑に行うための「抑制的」なルールだからです。
画像


我々は何故、苦しむのか・・・
好き勝手な生き方と個人の尊重はどういう関係にありますか?
画像


人間にとっての生息環境を科学的に考えるべきです。
文明社会は、ほんとうに人間に幸福をもたらせますか?

民意とは何か?
日本の政治意識はどこに向かっているのでしょうか?
画像


菅首相が党代表に再選され、あいさつ。
「元気な日本にもう一度作り直し、次の世代に渡していくという仕事」
画像


それって雇用を創出するために財政出動するってことかなぁ?
国民のリーダーとしては、いささか頼りない・・・

この国をどうするのか?
デオッちには、今の政治家の基本理念が理解できない。


画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック