スタンダード

デオッちいろんなものにチャレンジする。
挑戦者はいつも世間から冷ややかに見られ孤独なものだ。
画像


勝算や打算は関係なくやってしまうから、つまらないことをしていると思われている・・・
中岡慎太郎と室戸のジオパークに岩を見に行く28,000円の1泊2日のツアー、値段が高すぎか?

POPカルチャーと言いながら評価を下す年配者には「エロい」と言われるメイド列車。
メジャーな観光地ではないけれど感性で売ろうとしている「つるぎ町モニターツアー」
画像


最初からスタンダードなものなど何一つない。
オンリーワンか、ナンバーワンか、失敗か・・・挑戦とは自分との戦いでもある。
画像


【Stand by me】
この曲にいつも励まされて・・・Bethちゃんが歌うと明るいね!


【 I'll be there】
Mariahに・・・傍にいるわって励まされる。


そして、ヒーローを目指そう。
成功者だけがヒーローではない・・・


Stand by meの原曲は1961年にリリースされヒット。
さすがにデオッちも記憶がない・・・Be E King


デオッちの記憶はこの人から・・・彼はこの曲をスタンダードナンバーにした。
すっかりJohn Lennonの曲だと思っていた。


さて聴き比べしよう・・・自分のスタンダードはどれだろう?
Bon Joviが歌うとかなりカッコいい。


世界中でスタンダードとなり歌い継がれる名曲になった。


いろんな編曲アレンジで聴いて楽しめる。


さあ、明日のスタンダードを目指して頑張ろう。


時代とともに曲から伝わるメッセージも違ってくる。
五線譜に書かれた同じ音符の組み合わせもアレンジ次第で違う曲に聴こえる。

同じ曲でも表現が違うよね。
多くのことを音楽から学ぶことができる・・・最後にU2のライブで・・・


画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック