こころ

デオッちは神を信じませんし、信仰心もありません。
ただ正義を信義だと思って生きています。
画像


よく駅前とかでイエスキリストの教えを布教する人たちがいますね。
キリストの愛を信じて生きていこうと呼びかける・・・
画像


ふ~ん、よくそんな2000年も前に亡くなった人の話を信じられるものだ。
デオッちは、いつもそう思って横目で見ながら駅を後にします。
画像


自分以外の実在しない「神」を信じられる人は、実は幸福なのかも知れない。
しかも他人にまでその価値を信じろと布教できるほど・・・
画像


人は他人に嘘をつきます。
多くの場合、「いい人」を演じて嘘をつきます。
画像


あなたが、仕事の進み具合の遅れを上司から注意されると、こう嘘をつきます。
「すみません、効率的に仕事を進めます。」
画像


「人の道」だと洗脳されているから、嘘を言うだけのこと。
・・・本音は違う。
画像


「アホ言え、こんなに忙しいんじゃ、なら自分がやってみぃ、解らんくせに・・・」

社会に尽くしている自分を演じる「偽善」のために嘘をつきます。
嘘をつかれる方も言葉に酔いしれます。
画像


・・・「がんばります!」

誰のために?
何のために?
画像


面倒なこと、手間のかかること、ほんとうは嫌でやりたくはない。
できれば試練に立ち向かうこと・・・避けたい。

偽らざる自分の姿はどこにあるのでしょう?
ほとんどの人々は大きな目標も大志もなく平凡に、でも少し刺激的で生きたいと願う。
画像


欲がなければ人間は向上しないが、欲が強すぎれば人間は破滅します。
人に迷惑をかけない生き方を願うが、それは人間にはできない。

生きとし生かされるもの・・・「おかげ」があってこそ生かされることに感謝しなければ。
生命の営みは始まりも終りもない「無量」のものですよね。
画像


自然の摂理が神ですか?
偶然が神の意志だと信じられますか?

生命の起源や時空の素を現代の科学は解き明かそうとしています。
地球に生命が誕生して30億年。
画像


たった2000年前の聖書に書いてあることが真理だとはとても思えません。
人間にだけ「こころ」があるのなら・・・
画像


生命の多様性の保護が議論されています。
「生物資源」という経済の側面から生命の価値を見ないでほしい。
画像


人類にとって、生命は資源である前にもっと大切なもの。
領海や宗教や民族の違いだけで、殺しあう人間・・・この瞬間の今もそう。

我々はもっと「生」を考えるべきです。

画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック