美意識

この世でいちばん美しいのは女性であるとデオッち思っている。
単にエロオヤジと人は呼ぶかもしれないが・・・
画像


アニーリボヴィッツが撮れば芸術で・・・
画像


デオッちならエロ・・・
画像


ん? そんなバカな・・・
偏見という眼鏡で見てしまっては「美」は見えてこない。
画像


正直、デオッちにはこの絵が芸術とは思えない。
女性だけが全裸で木陰でピクニック・・・ありえない!
画像


ピカソの絵にもデオッちは感動しない。
画像


何に美を感じるかは人それぞれ。
所詮は脳の条件づけによる神経回路がつくる意識世界に過ぎない。
画像


枯山水のワビ・サビが外国人に理解できるとも思えない。
画像


美とは、心が動くものなのか?
はたまた、同調し、静まり、安寧と癒しをもたらすものなのか?
画像


美しい地球を守ろう・・・
その「美しい」とはどういう状態のことを言うのだろう?
画像


そうでありたい、傍らにあってほしい・・・
願望や憧れが美であるとするならば、「人間にとって都合のいいもの=美」なのかも知れない。
画像


あなたは「カワイイ」を美だと認識しますか?
画像


四季彩に豊かで恵まれた自然に囲まれた国土の日本。
人々は無意識のうちに優れた美意識を身につけ、生き方にまで影響している。
画像


日本の美意識は自然崇拝から発生している。
均整や華麗美や対称だけが美だとは捉えていない。
画像


自然に溶け込む調和と、あるがままの穢れ無き姿に美を見出す感性。
侘(わび)の中の穢れ無き美しさを、寂(さび)の中の自然そのものの美しさ。
画像


日本人は「清め」の思想を内に向かって求めてきた。
正直さや、誠実さが最も大切なものという意識で、日本独特の美意識を生んだ。
画像


無心で白球を追う高校球児に人生の美を求める日本人。
これはかなり危険な思想である側面がある。
画像


個人に完璧を求めすぎるからである。
町にはオシャレなカフェが増えたが、店の前は排ガスをまき散らす車道というのはよくある。
画像


部分的(部品)に完全を求めすぎるあまり、全体のバランスが狂っていることはよくある。
企業が、部分最適に優れていても、全体最適がうまくできないのと同じ。
画像


日本人の美意識は内面に向かいすぎている。
もっとオープンに美を語るべき・・・
画像


デオッちにとってカワイイ女の子は「美」そのものである。

画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック