柊(holy)

おっ、もう12月。
町はすっかりクリスマスカラーになった。
画像


宇多津駅前のイルミネーションです↑
最近ではイルミネーションが多く・・・クリスマスカラーが何色なのか?

赤、緑、白・・・
特に赤はクリスマスレッドと呼ばれ多用されます。
画像


すっかり日本の国民行事になったクリスマス。
とはいえ、中身は「ケーキの日」または「チキンの日」でしかない・・・
画像


クリスマスツリーは何故モミの木なのか?
あの木は寒さに強く、標高の高い極寒の雪の中でも緑の葉をつけています。
画像

画像


おまけに新芽は十字架の形をしていて芽吹きます。
・・・つまり永遠の命(復活したキリストの命)を表わしています。
画像


緑の葉といえば、クリスマスケーキに必ず刺さっている柊の葉と赤い実。
棘のある葉はキリストの受難を表わし、赤い実は彼の血を表わしています。
画像


そして柊は、白いクリームの上に刺さっています。
白は純粋や潔白な心を表わすものです。
画像


・・・故に、クリスマスケーキはチョコレートではイカンのです。

2000年も前に、民を守るために濡れ衣を着せられて処刑された男がいた。
死んでからも人々に奇跡を起こす彼を称えよう。
画像


彼の徳を信じる牧師は、貧しさ故身売りする娘の家の煙突から忍び込んでそっと金貨を靴下に入れた。
クリスマスプレゼントは親が子に経済力を示すためにあらず・・・
画像


善い行いとは何か?
時代が変わっても未来に伝えなければならないことがある。
画像


・・・Stereo版HDです↓ ヘッドフォンで聴けば最高ですよ!
画像制限される方はYou Tubeで見てね!


忘れちゃいけない・・・この人も!


画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック