柊(holy)

おっ、もう12月。 町はすっかりクリスマスカラーになった。 宇多津駅前のイルミネーションです↑ 最近ではイルミネーションが多く・・・クリスマスカラーが何色なのか? 赤、緑、白・・・ 特に赤はクリスマスレッドと呼ばれ多用されます。 すっかり日本の国民行事になったクリスマス。 とはいえ、中身は「ケーキの日」または「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善通寺五岳

これが五岳山。 黒豆が入ったクリームが絶妙な味のケーキの話です。 五岳山は、総本山善通寺の山号。 寺の西から香色山、筆ノ山、我拝師山、中山、火上山と並んでいます。 この東西へ連なった五つの山並みから善通寺の山号は「屏風ヶ浦」とも言われます。 我拝師山には73番出釈迦寺の奥の院があります。 弘法大師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感性価値

久しぶりのタタキ・・・いや、高知である。 今日は高知へ南風号に乗り、観光アドバイザーとして出張。 会議が終われば、いちもくさんに「ひろめ市場」へ直行。 「塩」と「たれ」の両方のタタキを味わう。 いやぁ、たまりませんね! 藁の火で炙ったばかりのタタキは最高っす。 「たっすいがはいかん」 ひろめ市場のビールの看板・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祖谷渓ウォーク

祖谷渓の18kmを爽やかにウォーク。 各地から350名のウォーカーが集いました。 紅葉の盛りはちょっと過ぎていたけど艶やかな渓谷美が楽しめました。 なんで、ここにヤッホー調査隊が・・・ ウォーキングの様子はここで・・・↓ BGMで印象が変わりますよ~ 【感動編】 【しっとり編】 祖谷の秋の一日でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

状況倫理

隣りの国が核を持ち、いつ攻撃するか分からないと言うのに・・・ 日本の危機管理がなぜこんなに甘いのか? 少し堅い話ですが、状況倫理について考えて欲しい。 日本ではそれを伝統的に子どもたちに教えません。 状況倫理とは「神学用語」ですが、アメリカでは小学生にケーススタディさせています。 例えば、2時間後に核実験が行われる島に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケあげ

大歩危駅前の歩危マートにしか売っていないボケ揚げ。 人の顔より大きい・・・ ・・・うわっ、でかっ!! 大歩危のお土産に・・・迷わずおススメします。 おや?・・・万葉(まんば)でなくて千葉(せんば)? 大歩危駅はこんなところ・・・ 駅員は、いたり、いなかったり・・・ほとんど無人駅。 で、勝手に駅の中へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対岸の火事

北朝鮮の暴走が止まらない。 懲らしめたい・・・と誰しも思ってしまいますね。 朝鮮戦争は「終結」していなく「休戦」しているだけ・・・ 改めてその事実を目の当たりにする思いです。 韓国、アメリカとの緊密な連携をとると日本政府は言ってますが、悠長な対応ですね。 日和見の外交している場合じゃない・・・と思いますよ。 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪の里

四国のへそ・大歩危には妖怪が棲んでいます。 それも半端な数じゃない・・・ 普段、妖怪たちは人間の姿をしています。 いや、彼らは自分たちが人間だと思い込んでいる者も多いけど・・・ 大歩危には妖怪村の役場まであります。 ・・・ほら、ここが役場。 「妖怪屋敷」と看板を揚げて観光客を呼び込んでいます。 人間たちも、ほん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉/大歩危

大歩危峡の紅葉が見ごろを迎えています。 やっぱり、ここ、落ち着きますねぇ・・・ 11/23はこんな感じです・・・  お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

描いた夢

誰しも想い描いた通りの人生は歩めないもの。 現実とは時に残酷なもの・・・夢とは無縁の生活。 今日も夢の実現とは程遠い雑務に追われる。 夢は持ち続けたい・・・でもね、そろそろ歳だしね、あと何年夢を追いかけられるか? やりたいことは星の数ほどある。 もっともっと、いろいろなことを知りたいし・・・科学者になりたかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OFFです

いやぁ、忙しかったぁ・・・今日は久々のOFF。 ではご同輩、くつろいでくだされ・・・  お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先進とは

我々は先進国と呼ばれています。 私たちの文明に果たしてどれだけ先進性があるでしょう? 確かに日本は経済発展し、途上国よりはるかに贅沢な暮しをしています。 しかし、文明の先進性は経済とは別の次元であるように思えます。 人類は地上で最も繁栄した生物かもしれません。 でも文明の発達は、実は人間同士の戦争の歴史でもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関数

うちの家にも体重計があって、載ると体脂肪率を表示します。 でも、なんて白々しい嘘つきな体重計でしょう。 デオッちは現在の体重62kgで4月の転勤から7kg減量。 7kg減らしても体脂肪率は20%と変動することなく表示します・・・そんなバカな。 ちょっと古い話ですがデオッちは通産省で計量士の勉強をしました。 計量器が正し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思考の地図

デオッちはブログ記事を下書きしてからキーを叩きます。 下書きは私にとって「思考の地図」ですから・・・ ノートは脈絡も順序もない思いつきのメモ。 箇条書きや要点の整理など無縁のものです。 でも、そこから書いているうちに何かが生まれてきます。 何度も現われる単語、キーワード、文のリズムなど・・・ 二次元の平面的なノー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の誘い/こころ

「心は体のどこにありますか?」 この問いにあなたなら何て答えますか? 左胸に手を当てて「ここだ」と答える方は案外多いものです。 確かに、好きな人を見て胸が「ドキドキ」ときめいたり悲しくて「胸が締め付けられる」経験があります。 だからこそ「心臓」という名前になった臓器なのですが・・・ でも心筋梗塞など心臓の病気の人が心を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国富論

国連開発計画(UNDP)が年次報告書で警告しています。 消費社会のグローバル化が世界の脅威となりつつあると・・・ 「真の国富論」と題した報告書で、貧困国に持続可能な発展の道をしるすべきだと訴えています。 経済成長のための化石燃料への依存を減らすために富裕国が先導的な役割を担うべきとしています。 「持続的な発展を促せる循環…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七五三

ご安心ください・・・素数の話ではありません。 11月15日は「鬼宿日」とされ、祝い事に最適の日とされています。 たまにはバスツアーで安芸の宮島へ。 渋滞に巻き込まれ、宮島口の手前で急遽電車に乗り換え。 ・・・でも大混雑。 七五三の日だもんねぇ・・・仕方ない。 十三参りもありますし。↑ 干支が一回りして二順目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

招かざる客

今日も空が白い・・・中国から飛来した黄砂のためだ。 あまり飛んできてほしくない砂である。 中国の北部にある黄土高原から低気圧の嵐で舞い上がった砂が偏西風で運ばれてくる。 砂だけならいいが、中国は今ひどい土壌汚染や大気汚染に見舞われている。 大きい砂は近距離で落下するが微小な砂は遠く日本にまで運ばれる。 化学物質の付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄砂が来る

今朝は寒冷前線が通過し雨の朝の通勤となった。 この後、後方からは乾いた空気と黄砂が運ばれてくる。 11/12は短い時間だけど西日本でも濃厚な黄砂が飛んできます。 空は真っ白になって、晴れてるのか曇ってるのか解らなくなりますよ~! 洗濯物は外に干すのは止めとこう・・・っと。  お願い  ランキ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

麺の日

11月11日は「麺の日」です。 ・・・う~ん、誰が決めたんや、そんなん。 箸とかうどんの麺とかが1111に並んだ様子から11/11が麺の日と定めたらしい。 ということで今日の昼食は迷わず職場の近くの「めりけんや」うどん。 よかったぁ、揚げ竹輪が1本無料サービスだった。 7月2日が「さぬきうどんの日」で今日は「麺」の日。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピード

TPPに日本は加盟するのかしないのか? 結論先送りの日本の態度・・・さっぱりスピード感が欠如しています。 輸入品への高い関税だけが国内産業守る手立てではないはず。 いたずらに結論を先延ばしにしても結果は同じ・・・日本に別の選択肢があるとは思えない。 農業(食糧)は国の殖産の基盤・・・ならちゃんと保護する政策を打ち出せばい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北緯34°

おいおい、電車が来ないぞ・・・ 通勤の快速が瀬戸大橋の強風で運転見合わせ。 瀬戸大橋は瞬間風速25m/sを記録するといったん運転を見合わせる。 う~ん、朝の通勤時間だけは勘弁してほしいなぁ・・・ まあ安全を最優先だから仕方ない。 冬型の気圧配置で低気圧が急速に日本海で発達すると西日本で暴風がしばしば発生します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資源の危機

デオッちは毎日電車通勤しています。 電車のモーターって電気を効率よく運動エネルギーに変換しています。 四国の鉄道は非電化区間もあるので電車と気動車の両方が走っています。 内燃機関に比べて電車はエネルギー効率が格段にいい乗り物です。 例えば16両編成の新幹線のぞみ号が使用する電気量はN700系で305kWモーター56基で1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

素数

今どきパスワードなしに証拠データの保管PCに誰でも閲覧できるなんて・・・ 海上保安庁の情報管理はお粗末ですね。 デオッちの会社でさえ全ての端末はパスワードとIDがないとアクセスできないしデータも持ち出せない。 内部から漏れることは想定していないなんて情報管理以前の問題です。 データが漏えいしても解読できないように暗号化(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦略の差別化

先日、師と仰ぐS.Tさんからお電話をいただいた。 香川県観光セクション在籍時から親しくさせていただいている。 讃岐うどんの蘊蓄、随筆、美術への造詣、IT関連・・・多くを教えていただいた。 いやいや、技を盗ませていただいた。 「ブログ読んどるでぇ~」 なんと、なんと、そうですか・・・ プレッシャーやなぁ。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公開先に立たず

初めから公開しておけばこんな騒ぎにならないのにね。 日本の情報管理の甘さかなぁ・・・ 後悔先に立たず。 公海?での航海を公開せず後悔とは・・・洒落にならない話だ。 テロ捜査の流出といい、今回の漁船の衝突ビデオといい・・・ 日本の機密情報を管理する能力の信用は地に落ちた。 海上保安庁は警察権のある組織だし、動画は「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

両手にマドンナ

へへっ!! 両手にマドンナ。 坂の上の雲の町・松山へ日帰り旅行の添乗。 スペシャルドラマ館ではマドンナが愛想よく迎えてくれる。 館内は撮影禁止なので・・・こういう写真で・・・ ドラマ館の中ではここだけが撮影可能な「子規庵」。 11月4日は秋山好古の命日。 好古のユウレイ・・・いやいやボランティアさんが迎えてくれた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

他者の視線

まぁ、確かに仕事は、はかどる休日出勤。 そもそも、この感覚がオカシイのであるが・・・ 仕事は自己実現の一手段だと「洗脳」されている証拠やなぁ。 一体どんな自己を実現するために、休日まで仕事するんだろうか?・・・仕事してる休みの日って、なんでこんなに天気がいい? 休日返上しなければ、業務が遂行できないのなら労務上の問題なん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

高松トライアスロン

協賛企業なので競技会場でサンプリングのため会場へ・・・ ちょっと遅かった、既に配り終えてた・・・すみません。 サンポート高松でトライアスロン競技。 瀬戸内を舞台にした芸術祭が終り、今度は「体育祭」だ。 デオッちは軟弱者ゆえに、もっぱら興味はスポーツビューティー。 この子、競技に参加したあとトークショー・・・ 原田さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正義とは?

最近、気になることがあります。 裁判員制度で初の極刑求刑に対しての評決(判決)が出ましたね。 刑の重さに悩み、人が人を裁くことに悩みぬいた結論と推察します。 正解がある訳がない判決ですから大変だったでしょう・・・ ちょっとメディアの取り上げ方に不思議を感じてしまいます。 判決はあくまで裁判官が下すもので、裁判員は評決に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

パイロット

飛行機の操縦ではなく船の水先案内人のこと・・・ 瀬戸内海では船の航行に水先案内人が乗り込む。 備讃瀬戸は瀬戸大橋が架かる瀬戸内海の海峡部。 塩飽諸島の島々が浮かぶ風向明媚なエリアだけど航海の難しい海域だ。 水深が浅い上に狭く、海上保安庁の管制海域(第六管区)である。 備讃航路や水島航路という巨大船の行き交う国際航路であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more