精神の風景

妖怪がいたり神々がいたり・・・記憶の底の風景がときどき見えますか?
脳のニューロン回路ではなく、生命体としての記憶。
画像


人はスピリチュアルと表現しますね。
五感では感覚できない精神の風景が感じられますか?
画像


スピリチュアルポイント・・・各地にたくさん作られましたね。
そんなファッション的に語れるほど人間の精神は薄っぺらいものではない・・・
画像


太古から連綿とした精神の継承が人間にはあるのでしょうか?
生命活動の必然性が科学的に証明されても、切れることのない過去とのつながりは存在します。
画像


そんな地面や森や宇宙にも、生命のつながりを感じる、見えなかった自分の生命の記憶の発見。
自分は何のために生まれ、どこへ行こうとしているのか・・・
画像


でも、人間の情念が周囲の人や物体に影響したりはしません。
古代から共有されてきた精霊の意識とは何か?
画像


人間は弱い生き物ですから常に不安に駆られます・・・
愛する人を亡くすると、心は不安に揺れ動きます。
画像


そこに儀式という「かたち」が押し当てられると、不安が癒されます。
心が動揺し矛盾を抱えたとき、心に「かたち」を与えないと、いつまでも不安や執着が残ってしまいます。
画像


不安や執着は、精神を壊しかねない力を持っています。
映画「ノルウェイの森」の直子の精神が壊されてしまったように・・・
画像


スピリチュアルポイントでは、不安にならず生きている喜びを感じてくださいね。
・・・でも、どうしても霊やユウレイを見てしまう方は、物理を勉強するしかないですね・・・
画像


人間の想像を越えた、もっとスゴイ世界がありますよ!

画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック