テーマ:地域・社会

瀬戸の都

瀬戸内海に向かって開かれた瀬戸の都・高松。 毎日見ているこの景観は国立公園だ。 普段あまり意識しないが、デオッちたちは毎日国立公園を眺めて仕事している。 四国の中核都市・高松。 恵まれた環境だと思いますが・・・ 中心部は意外と緑が多い。 中央通りは日本の道100選に選ばれていてクスノキの街路樹がシンボルとなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域資源

引き続き瀬戸内国際芸術祭について紹介します。 アートによる観光誘発の観点から・・・ ブログ読者には観光関係の方が多いので観光資源の創造の在り方について書いてみます。 開催から2か月弱で誘発人員が30万人ですからイベントとしては大成功でしょう。 集客目標を大きく上回わり想定の2倍以上の観客が押し寄せている要因は何か? 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

領海

日本の排他的経済水域は実は世界第6位の面積がある。 世界有数の海洋国家なのである。 尖閣諸島付近での中国の領海侵犯の事件が日中関係を悪化させている。 韓国との間には竹島、ロシアとは北方4島の領土問題が存在する。 各国はエネルギー問題を抱えている。 豊富な海底資源はこの問題を解決するだけの資源量がある。・・・ん? 巨大な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島・アート

瀬戸内国際芸術祭は7月から2か月で30万人以上が訪れた。 7つの島を会場に「海の復権」をテーマに現代アートが展開されている。 会場へのアクセスは船を乗り継いで、このうえなく不便。 しかし、ちっちゃなフェリーは沈みそうなくらいの乗客。 観光とは便利さを売るものではない・・・ 不便であろうが、海であろうがどこであろうが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発売開始

お待たせしました。 この子たちが乗車します・・・どんどんお申込みください。 出発地は、高松、大阪、神戸・・・ 高松発なら、メイド喫茶体験(オムライスお絵かきサービス)とメイドさんのダンスパフォーマンス付きで8000円。 ・・・メイドさんが乗ってるだけの一般車コースなら6,500円。 ちょっと風俗っぽく映るかも知れま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地域の概念

最近、観光産業の在り方が大きく変わってきています。 地域から個人へ、次世代のツーリズムは変化しつつあります。 デオッちは旅行関係の仕事に長く携わってきました。 これまで観光資源を「商品」として、企業から消費者へ提供してきました。 メディアを駆使した「観光キャンペーン」などはそのビジネスモデルです。 トレンディドラマや交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対比

いやぁ、まだまだ暑い・・・猛暑の夏が続きます。 こんな日の思わぬご馳走はよく冷えたビールとよく冷えた通勤電車。 日中が暑いからこそ、ビールが美味い・・・ふむふむなるほど。 あわただしい朝にホームから駆け込む通勤電車のエアコンが良く効いて涼しい・・・これはいい。 今朝は、珍しく電車が涼しかった。 ちょっとした幸せな気分。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

管理能力

管理とは組織の管理ではなく危機管理のことですが・・・ 海上保安庁はどうなってんの? 先日、多度津の沖合の瀬戸内海にヘリコプターが墜落・・・ どんなに備えを行っても事故や災害は起き、「絶対安全」なものなどない。 しかし、予期せぬ事態にも被害が最小限になるよう対策を事前にシミュレートしておくのがリスク管理。 事態が想定外で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今井雅之

今井雅之さんが職場に来られた。 彼が原作、脚本、演出、主演を務める演劇のPRのためだ。 「手をつないでかえろうよ」という、生と死という重厚なテーマをモチーフとした作品。 軽度の知的障害を背負った主人公・真人が自分探しの旅の途中でひとりの女性・麗子に出逢う。 彼女の姿に、妻の面影を見て過去を回想し、人生や神を彼なりに突き詰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧知の友

何故か重なるもので、懐かしい方がお二人、職場を訪ねてくださった。 人を知っているということは財産ですね・・・ デオッちごときの凡人でも少しはお役に立つことがあったかな? 役職も能力もない1プレーヤーのデオッちは大した成果も挙げられませんでしたが・・・ 訪ねていただけるだけでも光栄なことです。 また、こちらからも伺います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏・祭り

これほど地域の特色があり人々を魅せる観光資源は他にはない。 既にアートになった阿波踊りの魅力は何か? 人間は陶酔する生き物なんですねぇ・・・ その気持ちよさは説明のしようがない。 アドレナリン全開の快感なのである。 熱狂と興奮の渦の中に自分がいる・・・ 観客が居ようが居まいが関係ない。 これを知ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みの深淵

悩むことは人間に固有な特徴です。 その原因は人間社会の不自然な社会構造にあります。 社会とは、社会性をもった集団のことですが、生物には集団(群れ)を構成する種類はたくさんあります。 その全てが社会性があるかどうかは、判定が難しいところですが、社会性は人間だけのものでもありません。 集団の作り方は2つのタイプがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異端

アニメとメイドのコラボ・イベントを進めている。 要するにメイドトレインで徳島のマチアソビに行こうというもの・・・ 今日は久々の出張で徳島へ・・・ 「マチアソビ」の仕掛け人とミーティング。 徳島は既にアニメの聖地。 阿波踊りのポスターもほらね・・・阿波踊りポスター普及化計画が実行されている。 最近になってアニメもサ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人道

イスラムは戒律が厳しく、イランでは不倫した女性は「石打ち」により死刑に処せられる。 最も残忍な古代の処刑方法が現存している。 石打ち刑は、首から下を土中に埋められ、投石で殺される。 大きな石では、失神してすぐに死に至るので、こぶし大の石を投げつけて苦しませながら殺すもの。 しかも処刑は被害者の家族が執行する。(つまり石を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物注意

鹿のせいではないけれど痛ましい事故が徳島で起きた。 5日の午前、徳島県南の国道で、大阪行きの高速バスと対向のトラックが衝突した。 路上にあったシカの死体を、トラックの前を走っていた軽乗用車が避けようとした。 後続のトラックは、その軽乗用車を避けようと対向車線にはみ出し高速バスに衝突。 トラックの荷台のクレーンのアームがバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Baseball

四国・九州アイランドリーグを香川レクザムスタジアムで観戦。 梅雨の晴れ間の休日を楽しんだ。 香川オリーブガイナーズVS三重スリーアローズの試合。 ホームランも飛びだして打撃戦となった。 サッカーもいいけど、野球もね。 リーグ発足当時はチグハグだった応援もスマートになった。 球場の雰囲気は楽しい。 カレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

科学技術

日本の国家成長戦略は何だろう? モノづくりを一歩進めた科学技術創造立国が重要だ。 先日、残念ながら韓国の衛星打ち上げロケットは失敗に終わった。 韓国製とロシア製のどちらの部品が失敗の原因なのか次元の低い議論を招いている。 日本は既に国際宇宙ステーションのプロジェクトに参加する技術大国。 うち宇宙ステーションの実験棟の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正義

人生を生きることは善を生きることでありたい。 善を生きるための道徳的義務は何が根拠になっているのだろう・・・ 目の前で子どもが2人溺れかけているとしよう。 一人は自分の子ども、そしてもう一人は同じ歳だろうが知らない子ども。 救命浮輪が手元に1つしかなかったら、どちらの子どもに浮輪を投げるだろう? 道徳的な義務が重複して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森林生態

日本全国の森林でシカの食害が進んでいる。 「害」なのかどうかは議論が分かれるところ・・・ 山奥でシカに出逢うと心ときめく・・・シカは可愛い。 小鹿のバンビは白い斑点があってなお可愛い。 あの斑点、実は身を守るための模様で、森林の中の木漏れ日の模様。 森の中で、じっとしていれば木漏れ日とシカの模様は見分けがつかなくなる。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

危機

とうとう感染地域が飛び火してしまった口蹄疫。 地上最強の感染力のウィルスを抑え込むのは殺処分しかない。 豚の感染が確認された時点で徹底した対策をすべきだったが、殺処分が遅すぎた。 対策とは、動物を殺すこと・・・悲しいが、それしか手がないのである。 スーパーに並ぶ精肉やパック入りの牛乳しか見ない我々は気が付きにくいが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国三郎

四国三郎・吉野川は流量日本一の川である。 この川が作り出す景観は素晴らしい。 大歩危峡は有名・・・遊覧船やトロッコ列車で楽しめる。 日本を代表する渓谷である。 この流量があったからこそ、四国山地の隆起に打ち勝って、何万年も同じ高さで流れ続けている。 周りは2000m級の山並みにまで隆起した。 最近、川の音を聞かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Friendship

このミュージアムは作者の好意で撮影がOKなのである。 故郷に何かを残したい作者の想いが伝わる。 館内に入るとアニメの描かれた階段が出迎える。 上から見ると普通の階段。 階段の横には巨大な壁画が・・・ 作者の彼はこう言っている。 大人だけで入館はちょっと気恥ずかしいかも・・・ でも、伝えたいテーマはよく理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Aru'te芸術祭

Aru’te(アルッテ)は、「香川県をもっと元気にしよう」がテーマ。 良く言えば市民のイベント・・・それも若い人の。 「I LOVE KAGAWA!」の想いをコミュニティー創出している若い人たちの有志の団体。 香川県ゆかりの異ジャンル、異業種、異年齢層の人々が、文化振興と情報発信している。 有志の団体でフリーペーパーの発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化と進化

強い者が生き残るとは限らない。 変化することができた者だけが生き残ることができる・・・それが進化だ。 進化論のダーウィンもそう言っている。 自らを変化させて環境に順応しなければ生き長らえることはできない。 それは何も生物界だけの話ではない。 地域や産業も例外ではないようだ。 リコール問題で揺れたトヨタが黒字を出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミシェルへの手紙

責任の取り方がおかしい。 日本人は足を引っ張ることしか興味がなくなったのか・・・ 「これでいいですね? あなたのシナリオ通りにしましたよ」 「よくやった、基地問題も幕を引いて、これで選挙に勝てる。」 沖縄の基地問題に国民全員が納得できる答えなどない。 それを解っているのに、文句だけ言う政治家とマスコミと国民。 協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理念

友情と正義がアンパンマンの理念。 来週、ここに子どもたちを連れていく仕事がある。 お人よしのアンパンマンは決して人を裏切らない。 毎回いじめられても、ばいきんマンにあいさつする。 だからアンパンマンは安心なのである。 この理念と価値観は、そんなバカな・・・と思いつつ、人間にとって大切な基本。 土佐山田からバスに乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拡張現実

i-Padが発売されましたね。 携帯電話とノートパソコンの中間のような・・・ちょっと中途半端。 アップル社は革新的な製品を作るから大きな可能性を感じるが機能が足りない。 まず、カメラが搭載されていない。 A4サイズでは電話として使えない。 動画のFlashに対応していない・・・ しかし低価格でパソコン同様の機能が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同盟

サンポート高松に今度は掃海艇「ぶんご」が寄港。 はいはい、お休みでしたので見に行きましたよ~! 今、日本では、沖縄の基地問題で揺れている。 基地はいらない・・・理想論では国の安全は保障されない。 基地を分散するのは戦力の分散で現実的ではなく安全保障の根幹に関わる。 現実に隣国では魚雷で哨戒艇が撃沈され、日本上空にもミサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国家戦略

韓国は1997年に通貨危機に襲われ経済に打撃を受けた。 金大中大統領は付加価値の高いコンテンツ産業を支援強化することを決めた。 ハリウッドのように映画産業を国の経済戦略の核に据えた。 それまでの反日政策を翻し、日本文化の段階的な解禁も実施した。 未だに日本人アーティストが韓国内では日本語で歌うコンサートはできない。 し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス

先日のイングランドのダニエル君との出会いで懐かしくなり古い写真を引っ張り出した。 おお、この頃から「デオッち」してたんだぁ・・・? あっはっは、1988年の夏、カンタベリー小学校での「ジャパンナイト」↑ 習字でなく、マンガを書いてますが・・・ ・・・スコットランドの首都・エジンバラ。 世界遺産にもなりましたが、エジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more