テーマ:観光

にし阿波

大歩危・祖谷、剣山と一級の観光地を擁する「にし阿波」 明日は、つるぎ町へのモニターツアーで添乗。 10周年を迎える「大歩危・祖谷いってみる会」の観光フォーラムに参加したかったが・・・ にし阿波の魅力を案内し、伝える仕事を優先。 きっといい出会いがあるでしょう。  お願い  ランキングに参加中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉

デオッちブログは観光ブログですから紅葉の話題を・・・ 剣山で紅葉が始まっています。 画像は2008年10月9日のものです。 温暖化とはいえ2000m級の山岳ですから剣山は紅葉が早い・・・ こういう景色に出逢いたかったら足しげくかようべし。 この山は決して裏切りません。 今年は台風が来なかったから葉が傷んでなくてキ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

モニター

つるぎ町へのモニターツアーが特別価格で発売されます。 香川発のバスツアーで価格はなんと3,980円! もちろん昼食付きで、地元ガイド「つるぎの達人」が案内してくれます。 デオッちブログとしても、このツアを支援しようと考えています。 西日本第二の霊峰・剣山1955mはよく知られています。 アプローチ途中のつるぎ町は豊かな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジオパーク

高知で観光開発に携わる同僚から電話があった。 室戸市の観光協会のオジサン(失礼)からデオッちの名前を聞いたと・・・ 室戸は今、世界ジオパークの認定に向けて活動している。 すでに国内ではジオパークに認定されている地質のエリアだ。 1000万年前、それまで大陸と陸続きだった日本が激しい地殻変動で列島になった。 その造山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご支援を!

いろんな方にぜひご紹介ください。 苦戦しています・・・でもツアー中止はできません! この子たちが乗車します・・・お願いします。 ツアー参加お待ちしています。 出発地は、高松、大阪、神戸・・・ 高松発なら、メイド喫茶体験(オムライスお絵かきサービス)とメイドさんのダンスパフォーマンス付きで8000円。 ・・・メイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笹が峰

四国の山の特徴は笹に覆われた山頂の景観です。 どんな景観か・・・最も代表的な笹原の「笹が峰」を紹介します。 標高1859.7mの笹が峰は石鎚山系のひとつ。 たおやかな笹に覆われた稜線が魅力の山です。 赤石山系の中央にあって360°の景観が楽しめます。 西には石鎚山や瓶が森がそびえています。 反対側の東側には、ちち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸の都

瀬戸内海に向かって開かれた瀬戸の都・高松。 毎日見ているこの景観は国立公園だ。 普段あまり意識しないが、デオッちたちは毎日国立公園を眺めて仕事している。 四国の中核都市・高松。 恵まれた環境だと思いますが・・・ 中心部は意外と緑が多い。 中央通りは日本の道100選に選ばれていてクスノキの街路樹がシンボルとなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域資源

引き続き瀬戸内国際芸術祭について紹介します。 アートによる観光誘発の観点から・・・ ブログ読者には観光関係の方が多いので観光資源の創造の在り方について書いてみます。 開催から2か月弱で誘発人員が30万人ですからイベントとしては大成功でしょう。 集客目標を大きく上回わり想定の2倍以上の観客が押し寄せている要因は何か? 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島・アート

瀬戸内国際芸術祭は7月から2か月で30万人以上が訪れた。 7つの島を会場に「海の復権」をテーマに現代アートが展開されている。 会場へのアクセスは船を乗り継いで、このうえなく不便。 しかし、ちっちゃなフェリーは沈みそうなくらいの乗客。 観光とは便利さを売るものではない・・・ 不便であろうが、海であろうがどこであろうが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vegetables

久しぶりの宇多津PONPON。 果物と野菜を食べるなら、ここ・・・その味にいつも脱帽させられる。 デオッちは自ら進んで野菜は食べません。 ビタミンや鉄分は、そんなに毎日野菜を食べなくても必要量は摂取できることを知っているから。 人間の主食は炭水化物・・・それでいいんです。 無農薬だの、有機栽培だの、マクロビだの、正直そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地域の概念

最近、観光産業の在り方が大きく変わってきています。 地域から個人へ、次世代のツーリズムは変化しつつあります。 デオッちは旅行関係の仕事に長く携わってきました。 これまで観光資源を「商品」として、企業から消費者へ提供してきました。 メディアを駆使した「観光キャンペーン」などはそのビジネスモデルです。 トレンディドラマや交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翆波高原

あまりに暑いので標高900mの翆波高原へ避暑。 翆波峰は東西に連なる石鎚山系の東の端の山だ。 今年は台風の風に痛めつけられていないのでコスモスがキレイに咲いている。 高原の爽快な風に揺れるコスモスの花は秋の訪れを感じさせる。 でも、まだまだ暑い・・・花畑を歩くと汗ばんでくる。 ここから見る四国山地の山並みが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心太

どうして心太(トコロテン)と読むのか? ・・・ま、暑い夏の香川の有名な食べ物である。 八十八か所霊場のひとつ「高照院・天皇寺」の近くに湧き出る清水で冷やして食べる。 清水屋は江戸時代からの老舗・・・ トコロテンはスーパーでも売っているが、やはりここで突いてもらって食べるのがいい。 ところで、このトコロテンの原料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺紀行

今日、職場の女子たちが「岡本中華」に行きたぁ~い! と騒いでいた。 仕方ない・・・デオッちブログとして紹介しましょう。 何を隠そう、徳島ラーメンについて4年前に徳島で開催された「うどん学会」での講演を手伝った。 徳島・吉野川流域に展開する麺の食文化についての発表だ。 「吉野川・麺紀行」のタイトルでいろいろ展開しました・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知ドライブ

四国の高速道路は空いていて快適。 渋滞もなく走りやすく、都会の方には、羨ましいでしょ! 高速に乗ったら、インター降りるまでブレーキを踏むことは、まずありません。 坂出~高知なら50分。 こんな風に高速ドライブ・・・そして高知の味を堪能します。  お願い  ランキングに参加中です。Plea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避暑

たまの休日、緑がまぶしい夏の奥祖谷を訪ねた。 かかし達は元気で暮らしています。 軽井沢だけが避暑地じゃない、祖谷だって・・・ あまりに残暑が厳しく、涼を求めてちょっと休日ドライブ。 デオッちのお気に入り・・・落合峠から東祖谷へ。 標高が1520mの峠は、なんとも爽快。 さて、身も心もリフレッシュします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の夜

祭り、花火・・・通り過ぎゆく夏。 宇多津の隣り、丸亀で婆沙羅の夜。 宇多津町には花火イベントがありませんが・・・ 小さい面積の町なので、お隣の町の花火をちゃっかり海岸で堪能できてしまいます。 夏の夜の花火っていいね・・・でもね、つまらない。 なんで、もっとパフォーマンスしないのかなぁ・・・何十年経っても、ただ、打ち上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧知の友

何故か重なるもので、懐かしい方がお二人、職場を訪ねてくださった。 人を知っているということは財産ですね・・・ デオッちごときの凡人でも少しはお役に立つことがあったかな? 役職も能力もない1プレーヤーのデオッちは大した成果も挙げられませんでしたが・・・ 訪ねていただけるだけでも光栄なことです。 また、こちらからも伺います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大塚ちひろ

デオッちの夏が終わりました。 猛暑日は続きますが、祭りのあとの余韻を楽しんでいます。 今年の夏の余韻は、大塚ちひろ・・・かな? う~ん、順番待ちの演舞場で出逢ってしまったら仕方がないでしょ。 はいはい、あななも頑張ってね! ・・・そうか女優は編傘を被らないんだ。 猛暑の中、しかも演舞場の中でいちばん長い400m。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏・祭り

これほど地域の特色があり人々を魅せる観光資源は他にはない。 既にアートになった阿波踊りの魅力は何か? 人間は陶酔する生き物なんですねぇ・・・ その気持ちよさは説明のしようがない。 アドレナリン全開の快感なのである。 熱狂と興奮の渦の中に自分がいる・・・ 観客が居ようが居まいが関係ない。 これを知ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YOSAKOI

全国の祭りが「よさこい化」して久しいが本場・高知のレベルは高い。 なんせ「よさこい全国大会」なのだから・・・ よさこいは1954年に阿波踊りに対抗して創作された踊り。 1990年には札幌で「よさこいソーラン」開始されて以来、全国にYOSAKOIが拡がる。 札幌YOSAKOIソーランは高知の倍の330チームのチームが踊る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

traditional

400年の伝統と言われる阿波踊りの踊り方は常に変化しています。 昔と様変わりした踊りも、しかし変わらぬ伝統美があります。 デオッちも「連」に属して太鼓を担当していますがこれと言ったルールはありません。 楽譜や振興協会のビデオなどはありますが踊り方を強制もされていません。 踊り子のフォーメーションやパフォーマンスやビートを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足摺岬

黒潮(日本海流)が日本で一番最初に接岸する岬・足摺。 ま、白亜の灯台の岬の写真はよく目にしますが・・・ デオッちは、ここよりすぐ西隣りの「臼婆(うすばえ)」をおススメします。 「黒潮接近地」の案内看板のとおり、その渦を巻きながらの激流は雄大です。 臼婆は磯釣りのメッカとして全国に知られるポイントで映画「釣りバカ日誌」の撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐人駄馬

四国の南西端・足摺岬の古代史ロマン「唐人駄馬」を知らない方が多いので紹介するね。 唐人とは異人(外国人)、駄馬とは広場のこと・・・ 古代の史跡(祭祀跡)であることは間違いないが歴史が古すぎてよく判っていない。 5000年程度昔の巨石群と世界最大とも言われるストーンサークルである。 日本では縄文時代なので彼らの祭祀を司った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花火

今日は坂出大橋まつり。 港の海上から打ち上げられた花火が波間に艶やかに映る。 ああ、今日も熱帯夜・・・ 花火でも見て涼んでください。 夏が通り過ぎていく・・・  お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異端

アニメとメイドのコラボ・イベントを進めている。 要するにメイドトレインで徳島のマチアソビに行こうというもの・・・ 今日は久々の出張で徳島へ・・・ 「マチアソビ」の仕掛け人とミーティング。 徳島は既にアニメの聖地。 阿波踊りのポスターもほらね・・・阿波踊りポスター普及化計画が実行されている。 最近になってアニメもサ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

熱血

今年もやっぱり阿波踊り。 久しぶりに太鼓の練習・・・ドドンガドン 転勤して徳島を離れたが、鳴り物の後継者が少なく応援することに・・・ いきなり全力で叩いたら、ありゃりゃ手が負傷。熱い血がほとばしることになった、痛っ・・・ バチのあたる部分が裂傷した。 練習せんと、あかん、豆のできていない手ではバチはさばけない・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島・続編

広島駅を降り立つと先ず目につくのが路面電車だ。 こんな古いのが現役で走っている。 ま、カッコいいのも走っているが・・・ 意外と日本では路面電車が活躍している都市が多い。 実にたくさんの電車が道路上の軌道を走っている。 四国でも松山では坊ちゃん列車が・・・ 高知でも・・・ こういう都市の中でエコな交通体系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々・青春18

青春18きっぷを使ったデオッち的旅行の続編です。 今度は西へ・・・広島・宮島です。 外国人も青春18か?  ここ、厳島神社のある宮島の「もみじ谷」での1シーン、高校生くらいかなぁ・・・ 彼らの旅行スタイルはマイペースでのんびりしてていいねぇ・・・ 海に浮かぶ神社だけが宮島の魅力ではない。 宮島は島自体がご神体。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・青春18

さてさて、先日は奈良の記事を書いたけど、その行程を紹介しよう。 青春18きっぷは1券片あたり2300円でJR全線が乗り放題。 ただし1券変の有効期間は使用開始当日の1日のみ・・・ だから、効率よく列車を選んで行程を考える。 デオッちの奈良行きの行程は、こうだ。 安あがりに旅行する参考になれば・・・どうぞマネしてください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more