テーマ:歴史・人文

初雪

香川でも初雪を観測。 気分はちょっとだけホワイトクリスマス。 今年もあと少し・・・なんとか平和でよかった、よかった。 でも日本の周辺は騒々しい事件が多い。 政治が三流のまま、経済だけが一流になった中国とどう向き合うか・・・ 体制の維持しか視野にない独裁国家の北朝鮮が暴走しても日本は防衛できるか・・・ 主義や理想だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天霧城

香川県西部に天霧城(あまぎりじょう)と言う城跡があります。 南北朝時代に細川家の家臣の香川氏の山城で堅城として名高かったお城です。 国指定の史跡ですが、保存状態はよくありません。 阿波の三好氏、土佐の長曾我部氏の進攻にも耐えた中世の名城でした。 「尼斬り」城と呼ばれたという伝承が残っています。 城の秘密を明かした尼僧を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆるつながり

草食系は「緩い繋がり」を好み、ガツガツするのを嫌う人が多いもの。 でも、このコミュニティーは「ゆるく」はありません。 恋愛や婚活も含めて個人消費は「ゆるつながり」を意識したムーブメントがあるようです。 観光や旅行も、消費を「カタチ」にする「クリエーター」としての意識が問われます。 「みんなで仲良く」 「婚活より、友達同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬至とクリスマス

12月25日が、キリストの誕生日だと誰しも思っているでしょう。 実際は彼がいつ誕生したかは定かではありません。 初期のキリスト教では、誕生日には関心がなく祝う必要も感じていませんでした。 重要なことは、彼の死と復活であって、復活祭の方が大きな意味を持っていたからです。 日本の精神文化も、誕生よりは意味ある「死」を尊びます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理念

デオッちブログは観光ブログで政治ブログではありませんが・・・ 今の政治家はあまりに理念が欠乏している。 私にはこの人が何を言っているのか、さっぱり理解できません。 一体何に政治生命をかけるんですかねぇ・・・ ついでに、この人も何を目指したいのかメッセージ性が弱すぎる。 草の根かぁ・・・市民運動家・市川房枝さんは、もっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共有ボード

いやぁ、まいった、まいった。 経産局のAさんにブログを発見されてしまった。 う~ん、悪口は書けないなぁ・・・なんて。 まぁ、私も制服を脱ぐと、ただのオジサンなので勝手なこと書いていますが・・・ 旧通産省の教習所で計量士の勉強をしたデオッちです! 地方の産業振興は観光と商工は表裏一体のもの・・・理解者であり支援者です! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

品質管理

職場の小集団グループによる「カイゼン」で品質管理するQC活動。 その効果は賛否両論あるが・・・ デオッちの勤める会社もすでに24年間も実施している。 発表内容は手前味噌だがレベルは高くなった。 ボイラーの稼働時間の他系統との調整(短縮) 雨水(中水)の洗浄水への転用と余剰水の蒸発装置の開発 故障検知器の試験装置の開発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冒険者たれ!!

自然界の現象は波であることが多い。 先日の冬の嵐も低気圧という波動現象である。 人間の活動は波動ではないが、人間同士が干渉しあい影響を及ぼす。 波長の合う人間が集まれば飛躍的に能力が高まることがある。 温帯低気圧は性質の違う気団の境界の波動である。 波動の上に偏西風の蛇行が重なりその波の位相が合致すれば低気圧は猛烈に発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柊(holy)

おっ、もう12月。 町はすっかりクリスマスカラーになった。 宇多津駅前のイルミネーションです↑ 最近ではイルミネーションが多く・・・クリスマスカラーが何色なのか? 赤、緑、白・・・ 特に赤はクリスマスレッドと呼ばれ多用されます。 すっかり日本の国民行事になったクリスマス。 とはいえ、中身は「ケーキの日」または「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

状況倫理

隣りの国が核を持ち、いつ攻撃するか分からないと言うのに・・・ 日本の危機管理がなぜこんなに甘いのか? 少し堅い話ですが、状況倫理について考えて欲しい。 日本ではそれを伝統的に子どもたちに教えません。 状況倫理とは「神学用語」ですが、アメリカでは小学生にケーススタディさせています。 例えば、2時間後に核実験が行われる島に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対岸の火事

北朝鮮の暴走が止まらない。 懲らしめたい・・・と誰しも思ってしまいますね。 朝鮮戦争は「終結」していなく「休戦」しているだけ・・・ 改めてその事実を目の当たりにする思いです。 韓国、アメリカとの緊密な連携をとると日本政府は言ってますが、悠長な対応ですね。 日和見の外交している場合じゃない・・・と思いますよ。 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先進とは

我々は先進国と呼ばれています。 私たちの文明に果たしてどれだけ先進性があるでしょう? 確かに日本は経済発展し、途上国よりはるかに贅沢な暮しをしています。 しかし、文明の先進性は経済とは別の次元であるように思えます。 人類は地上で最も繁栄した生物かもしれません。 でも文明の発達は、実は人間同士の戦争の歴史でもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の誘い/こころ

「心は体のどこにありますか?」 この問いにあなたなら何て答えますか? 左胸に手を当てて「ここだ」と答える方は案外多いものです。 確かに、好きな人を見て胸が「ドキドキ」ときめいたり悲しくて「胸が締め付けられる」経験があります。 だからこそ「心臓」という名前になった臓器なのですが・・・ でも心筋梗塞など心臓の病気の人が心を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

招かざる客

今日も空が白い・・・中国から飛来した黄砂のためだ。 あまり飛んできてほしくない砂である。 中国の北部にある黄土高原から低気圧の嵐で舞い上がった砂が偏西風で運ばれてくる。 砂だけならいいが、中国は今ひどい土壌汚染や大気汚染に見舞われている。 大きい砂は近距離で落下するが微小な砂は遠く日本にまで運ばれる。 化学物質の付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺の日

11月11日は「麺の日」です。 ・・・う~ん、誰が決めたんや、そんなん。 箸とかうどんの麺とかが1111に並んだ様子から11/11が麺の日と定めたらしい。 ということで今日の昼食は迷わず職場の近くの「めりけんや」うどん。 よかったぁ、揚げ竹輪が1本無料サービスだった。 7月2日が「さぬきうどんの日」で今日は「麺」の日。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピード

TPPに日本は加盟するのかしないのか? 結論先送りの日本の態度・・・さっぱりスピード感が欠如しています。 輸入品への高い関税だけが国内産業守る手立てではないはず。 いたずらに結論を先延ばしにしても結果は同じ・・・日本に別の選択肢があるとは思えない。 農業(食糧)は国の殖産の基盤・・・ならちゃんと保護する政策を打ち出せばい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北緯34°

おいおい、電車が来ないぞ・・・ 通勤の快速が瀬戸大橋の強風で運転見合わせ。 瀬戸大橋は瞬間風速25m/sを記録するといったん運転を見合わせる。 う~ん、朝の通勤時間だけは勘弁してほしいなぁ・・・ まあ安全を最優先だから仕方ない。 冬型の気圧配置で低気圧が急速に日本海で発達すると西日本で暴風がしばしば発生します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資源の危機

デオッちは毎日電車通勤しています。 電車のモーターって電気を効率よく運動エネルギーに変換しています。 四国の鉄道は非電化区間もあるので電車と気動車の両方が走っています。 内燃機関に比べて電車はエネルギー効率が格段にいい乗り物です。 例えば16両編成の新幹線のぞみ号が使用する電気量はN700系で305kWモーター56基で1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

公開先に立たず

初めから公開しておけばこんな騒ぎにならないのにね。 日本の情報管理の甘さかなぁ・・・ 後悔先に立たず。 公海?での航海を公開せず後悔とは・・・洒落にならない話だ。 テロ捜査の流出といい、今回の漁船の衝突ビデオといい・・・ 日本の機密情報を管理する能力の信用は地に落ちた。 海上保安庁は警察権のある組織だし、動画は「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

正義とは?

最近、気になることがあります。 裁判員制度で初の極刑求刑に対しての評決(判決)が出ましたね。 刑の重さに悩み、人が人を裁くことに悩みぬいた結論と推察します。 正解がある訳がない判決ですから大変だったでしょう・・・ ちょっとメディアの取り上げ方に不思議を感じてしまいます。 判決はあくまで裁判官が下すもので、裁判員は評決に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ナラ枯れ

四国にもツキノワグマが生息していますが人を襲いません。 人里まで侵入してくることはないからです。 本州のあちこちで人里へ熊が現れて事件を起こしています。 その度に彼らは射殺されて気の毒です。 今、本州の熊の生息している森では「ナラ枯れ」が広がっています。 カシノナガキクイムシの異常発生が直接の原因です。 今年の夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころ

デオッちは神を信じませんし、信仰心もありません。 ただ正義を信義だと思って生きています。 よく駅前とかでイエスキリストの教えを布教する人たちがいますね。 キリストの愛を信じて生きていこうと呼びかける・・・ ふ~ん、よくそんな2000年も前に亡くなった人の話を信じられるものだ。 デオッちは、いつもそう思って横目で見ながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美意識

この世でいちばん美しいのは女性であるとデオッち思っている。 単にエロオヤジと人は呼ぶかもしれないが・・・ アニーリボヴィッツが撮れば芸術で・・・ デオッちならエロ・・・ ん? そんなバカな・・・ 偏見という眼鏡で見てしまっては「美」は見えてこない。 正直、デオッちにはこの絵が芸術とは思えない。 女性だけが全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチジク

イチジクは、旧約聖書にも記述のある人類最古の栽培果実です。 有名なのはアダムとイブの楽園を追放されるくだり。 彼らは「知恵の実」を口にして裸でいることが恥ずかしくなりイチジクの葉で大事な所を覆う。 さらに古く、4000年前には古代エジプトに、3000年前には古代ギリシャに伝わっている果実。 猛暑だっ今年の夏・・・今が収穫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最小不幸

デオッちはこの言葉がキライである。 幸福を実現できないから?最小限度の不幸に留めようなんて・・・ こんな「敗北的」な言葉を一国のリーダーが持論として展開し、ご丁寧に国連で世界に約束だと? きっと世界の笑い者になっていることだろう。 困窮や弱者を救済する社会保障制度は確かに意義のある仕組みだ。 しかし、日本は資源の乏しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泣けた・・・

やられた・・・ こんな舞台は初めてだ、心を撃ち抜かれた。 これほど考えさせられる舞台はそうあるものじゃない・・・涙が込み上げてきた。 原作・脚本・演出・主演と今井雅之という人の才能に驚く。 映画はシーンをつないで編集するけど舞台は2時間の空間の連続。 幕の構成、演出・・・何より役者と観客との一体感・・・この空気、好きだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷と台風

長かった残暑は打ち止めです。 西日本でも秋風が吹きますが台風と雷が少し心配・・・ 先ずは雷のことから・・・ 明日 9/14は西日本上空に寒気(500hpa-12℃)が覆います。 日中はまだ強い日差しで下層は残暑・・・ そして午後には対流が盛んになり雷雨が発生しやすくなります。 山間部を中心に局地的な大雨にはご注意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原罪

人間は罪深い生き物だと言われます。 しかし、それは生まれつき背負った原罪ではなく環境に原因があります。 生物学的には人間の進化は約3万年前で止まったまま・・・ いや環境の変化に進化が追いついていないのが現状です。 温暖なサバンナで血縁を中心に小さな集団で狩猟採集して暮らしていたヒト。 なのに、文明社会の都市型のライフス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

領海

日本の排他的経済水域は実は世界第6位の面積がある。 世界有数の海洋国家なのである。 尖閣諸島付近での中国の領海侵犯の事件が日中関係を悪化させている。 韓国との間には竹島、ロシアとは北方4島の領土問題が存在する。 各国はエネルギー問題を抱えている。 豊富な海底資源はこの問題を解決するだけの資源量がある。・・・ん? 巨大な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒール

世の中にはヒールが必要なもの・・・ 謝罪を後悔していると発言した彼女はまた「祭り」あげられている。 小憎たらしくても、カワイイ娘はカワイイ・・・それも事実。 ヒーローはヒールを倒してこそヒーロー。 なんだ、プロレスと同じか・・・ お元気でなにより・・・彼も73歳。 剛腕、金権、ぶっ壊し屋・・・ このヒールなオジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more